園のボスママは医師の奥様

娘の幼稚園ではママさん達を束ねるボスママがいる、ママ達の集まりを計画したり何かと仕切る役割のボスママ。その人は医師の夫がいるそうで、見た目も派手だしその子供も派手。内科医だとか。医師と結婚して玉の輿っていうただの運なのに、「夫が~。」「うちの院では~。」と自慢ばかり。その医師もあまり評判良くないけど、本人は知らない。周りもそのボスママの言いなりみたいなものだし、服とか髪型とか真似しちゃってる始末。医師との間になかなか子供ができず、不妊治療の末に授かり高齢出産というエピソードも何度聞いたことか。最近では園にまで意見を言うようになったらしく、自分の子供がおゆうぎ会で主役をもらえなかったからといってクレームを言ったとかなんとか。こういう人が居ると周りが迷惑する、ボスママに何か言われて顔を出さなくなったママも何人かいるって言うし。その子供もワガママで変に大人びた感じ、将来医師なんだろうけどまぁせいぜい裏金じゃなく実力で行ってくださいなって感じ。陰で親と顔が似てないなんて言われてることも、医師に不倫の噂があることも知ってるんだかどうなんだか。とにかく毎日顔を合わせなくて済むようにしてるけど、取り巻きのママがウヨウヨ居て困るんだよなぁ。

このブログ記事について

このページは、りゅうすけが2016年7月 6日 17:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「薬剤師とスキーに行ったことを覚えている」です。

次のブログ記事は「医師にしてみれば簡単な手術だったらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。