けっこうグルメ

マレーシアは「グルメ天国」と呼ばれるだけあって、おすすめの料理がいっぱい。

マレー系、中国系、インド系と文化の違う民族で構成されている多民族国家の為、
料理の方もマレー料理、中華料理、インド料理に、
歴史的過程から中国とマレーが融合したニョニャ料理の4種類の料理が楽しめます。

また、ミーゴレンなど同じ料理でも、民族によって調理法が異なり、
味のバリエーションを楽しめるのが特徴です。

インドネシアと似ていますね。
言葉もほとんど同じです。
宗教は・・・ちょっと違うね。

マレーシアの国民食、ナシレマ。
ココナッツミルク(クリーム)で炊いたご飯に、サンバルというマレー系の甘辛ソースが加わります。

主に朝食として食べられていましたが、最近は具のバリエーションがアップし、
昼食や夕食でも食べるようになりました。

マレーシアとインドネシアは言語や宗教、文化など共通点が多く、
料理も似たようなものが多いのですが、ナシレマはインドネシアに無い料理のため、
マレーシアの国民食などと呼ばれるようになりました。

マレーシアに行ったら、是非朝食におすすめしたい料理です。

このブログ記事について

このページは、りゅうすけが2017年6月 1日 05:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マグロ」です。

次のブログ記事は「パソコンが遅い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。