テレビを買う

あまりテレビを頻繁に買い変える人はいないと思ってたが、、、いた。
そんなに買い変えてどうするのだ、って感じですが、ご本人はご満悦なのでいいとしようか。

テレビの寿命ってどのくらいなんだろうね?
壊れたら買う、が基本だと思ってたよ。

でも他の視点から買い替えを考える人もいるみたい、
例えば、、、
総務省や家電量販店で注意喚起されていますが、2016年6月30日付の総務省の発表によると、
2018年からの4K放送開始に関し、現在販売中の4Kテレビ単独では、
4K実用放送は受信できず、別途専用機器が必要となるのです。

これで買い替えを考えた人もいるみたいですね。

液晶テレビの寿命として多く挙げられているのが、
液晶パネルを後ろから明るく照らしてくれる(光源の役割)バックライトが寿命を迎えて、
テレビが映らなくなるパターンがあります。
近年では省エネ化が進み低消費電力で寿命が長いLEDバックライトが多くなっていて、
その寿命が約5~6万時間程度と言われています。 

って言われてもよく分からないけどね。
結局は「あれ?おかしくなってきたな」って時が寿命なのだ。

このブログ記事について

このページは、りゅうすけが2017年10月 1日 04:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iチューンとは?」です。

次のブログ記事は「海外出産」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。