実話をもとにした映画

最近は実話をもとに下映画が好きでよく見ています。
というよりも「これいいな」と思える映画が実話ベースだった、ってことなのですが。
歴史も学べるし、なんかいいですね、実話ものって。
事件を描いてるものはちょっとコワイのもあるけどね。

自分が見た映画のほかにもまだたくさんあるわけで、他にどんなのがあるのかちらっと見て見た。
見てないので興味があるのは
「ホテル・ルワンダ」
見なくてはいけないような気がしています。

そんななか、へーー、、、って思った邦画もありました。
「嘘を愛する女」というもので、長澤まさみさんが出てるんですって。
これ面白そう。だって信じてた人が嘘の免許証を持っていた。、、、
しかも死んでしまってからそれが発覚したんです。興味あるー。
騙されてた、、ってよりは、事情があったようですが、これも機会があれば見てみたい。
邦画に心が奪われることってほとんどないんだけどね。これはどうかな。

自分は見ていますが「キャプテン・フィリップ」も、見てるだけで船酔いしそうな感じでなかなかいい(!)。
トム・ハンクスは間違いがない役者ですよね!

比較的最近のものでは「ライオン 25年目のただいま」、、、これも見たい。
インド人の役者さん、最近本当に活躍してます、マリーゴールドホテルであいましょう、
に出てるあの青年です。
なんでもこなす人ですね。アッパレな役者さんです。
次はどんなのに出てくれるぼか、、、(実話ベースで)。

ということで、まだまだたくさんありますが、今はなぜか邦画に目がいっています。
何度も言いますけど、方がって見ないんです、でも今は見てみたいと思う。
絶対これは見た方がいいよってな実話の映画があったら教えてね。
さしずめ今は「嘘を愛する女」です。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りゅうすけが2019年5月 1日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「毎日?それとも。。」です。

次のブログ記事は「ピザは食べない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。