隠し子

もし旦那さんに隠し子がいたら、、、考えるだけでおぞましいのですが、あるみたいです、こういう話。
実際に友人でありました、その子はその後拒食症になりました、、今はどうしているのか。。知らないのですが、元気でいてくれることを願います。
さて、もしそんなことになったらショックですよね、、そういえば私の友人のショックは、ただ隠し子がいた、ってことだけではなくて、義理のお母さんがそれを知っていた、ってことも大きかったようです。
どうして知っていながら黙っていたか、、、謎ですが。
し髪夫婦の間では「子供はいらないね」って話ができていたんですって。
それで隠し子、、、納得できるわけないですよね。
隠し子がいた、ってだけでも十分すぎる痛手だ。。
こういうことを避けるために、戸籍の確認はしておいたほうがいいね。
この話を持ち出す勇気はないだろうけど、、でも、ちゃんとしたほうがいい。
離婚歴があったことも知らないまま結婚、、って例も多いそうですし。
ありえないんだけど、、、でもあるんですって。
どっちかの離婚歴ってのは隠しておけるものではないし、黙っていちゃだめでしょーー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、りゅうすけが2021年6月 1日 16:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マリーの言葉」です。

次のブログ記事は「ケーキがあると。。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。